一般社団法人 四日市大学エネルギー環境教育研究会

弥冨市生涯学習センターで、宇宙天体「太陽・地球・月」を学ぶ!

【お知らせ】   2021年07月26日

弥冨市生涯学習センターで実施する環境講座は、令和元年と令和2年はコロナウイルスの関係でお休みでしたが、既に6年間に亘り夏休みには、弥冨市の地域の子どもたちや親子そして団体などの参加をいただき、各講座や講演の機会をいただいてきました。

今回も太陽がギラギラと照り付ける暑い日の講座です。室内では各ボールを太陽・地球・月に見立てて双方に関連する役割を学びました。また、屋外では、太陽の光エネルギーを活用して、アルミ箱のソーラークッカーを設置し、冷たい水を鍋に入れて講座終了後(1.5時間後)に、水がどのようになっているかの確認を参加者で行いました。鍋に入れた水が、そ~っと手を入れてもやけどをするほどまでに熱くなっており、皆で太陽の力を実感しました。

日時:令和3年7月25日(日)10:00~12:00

場所:弥冨生涯学習センター3階視聴覚室

人数:子ども6名 大人2名 関係者2名 当研究会2名

テーマ:宇宙天体「太陽・地球・月」を学ぶ!

 

 

 

前のページに戻る


PAGE
TOP